低温工学・超電導学会講演概要集原稿の専用入稿システムです

このページから、松枝印刷のサーバへ入稿できます。
入稿前に下記をご一読ください。

原稿の確認

執筆要領については低温工学・超電導学会のウェブサイトにある「講演概要の書き方」をご参照ください。

Microsoft Wordについて

Wordで作成した場合は、.doc、もしくは.docxのファイルを入稿してください。
その際、Wordのバージョンを作成環境欄に記入してください。
ファイルフォーマット(97-2003文書、等)の情報ではなく、Word 2007や2010といった情報が必要です。

特に、OS XのOffice for Macを使用した場合はその旨をご記入ください。

見た目を再現するために、できる限りPDFも作成して一緒に入稿してください。
PDF作成はAdobe Acrobatを利用可能ならばそちらを利用してください。
Acrobatを利用して作成されたPDFは、フォントの埋め込み、画像の解像度などに問題がなければそのまま編集に利用します。
Acrobatを持っていない方も、Windows版WordのPDF書き出し機能が利用できる場合はそちらで作成したPDFを添えてください。

Word for MacやOS X標準のPDF書き出し機能を利用して作成したPDFは、文字情報が正しく埋め込まれません。編集において見た目の参考にはしますが、講演概要集の編集には利用できませんので、必ず元のWordファイル(.doc、もしくは.docx)を入稿してください。

PDF作成の詳細

簡単な解説ページを別に設けております。

PDF作成簡易マニュアル

書式見本

WindowsOS XPDF
cssj_template_win.doc
cssj_template_mac.doc
cssj_template.pdf

互換Officeについて

下記の点を配慮・同意頂ければ入稿可能ですが、推奨しません。

Open OfficeをはじめとするMicrosoft Office互換ソフトで作成された場合、ファイル形式を「Microsoft Word 97/2000/XP (.doc)」で保存してください。

ODF形式(.odt)は受付できません。

また、互換Officeで作成したドキュメントは弊社で編集する課程で異なる見た目となります。あらかじめご了承ください。

Word以外のアプリケーション

そのアプリケーションで作成したデータと共に、PDFを入稿してください。
入稿するPDFは下記の点に留意してください。

  • フォントが埋め込まれていること
    特に、一部のHGフォントなど埋め込めないフォントを利用していないことを確認してください
  • 図・写真などの画像が高解像度であること
    300dpi以上あれば綺麗に印刷されます

PDF作成については、PDF作成簡易マニュアルもご覧ください。

本文は明朝系を、表題・章・節等はゴチック系のフォントを使ってください。
なお、Wordでの作成時は「MS P明朝」「MS Pゴシック」の利用をお願いしておりますので、可能でしたらこちらをご利用ください。
詳細は cssj_template.pdf をダウンロードしてご一読ください。

TEXによる原稿作成・入稿の注意点

TEXをご利用の場合、下記のファイルを入稿してください。

  • TEXファイル本体
  • スタイル定義設定されている場合はスタイルファイル
  • 中間ファイル(.ps、.dviなど)
  • 本文中に配置されている画像ファイル
  • PDF

入稿システムによる入稿可能ファイル数は一度に10ファイルとなっています。これを越える場合、zipなどのアーカイバを利用してファイルをまとめてください。

ファイル入稿

1. 個人情報の入力

講演番号 (1A-p01等)
受付番号ではありません
氏 名
email
ご入力頂いた個人情報は、低温工学・超電導学会講演概要集の編集に関する業務にのみ利用し、それ以外の用途にはいっさい利用しません

3. 作成環境・備考

使用したOS、Wordのバージョンを記入してください。
それ以外のアプリケーションを使用した場合は、アプリケーション名とバージョンを記入してください。
再入稿など、特記事項があれば記入してください。

送信

すべてよろしければ、送信ボタンを押してください。
転送終了画面に切り替わりましたら、転送は終了です。
うまく動作しない場合は、松枝印刷まで連絡してください。

入稿システムに関する問い合わせ

松枝印刷株式会社
低温工学・超電導学会概要集 入稿担当

proc@joso.co.jp / tel: 0297-23-2333 / fax: 0297-23-5865